六本木のキャバクラ求人や歌舞伎町のキャバクラ求人など、都内でも特に人気の2エリアに関して、できるだけ良い求人情報がほしい!と思っている女の子も多いと思います。
また、そもそもこういったナイトワークの求人を探す方法が分からなくて困ってます!みたいな子も、意外と多いようですね。
そこで、今回はキャバクラ求人の探し方に関するレクチャーと、人気の2エリアの求人を探す方法についてご紹介していきたいと思います!

  求人を探す方法について

何はともあれ、まず基本となるのがナイトワーク系求人の探し方です。
これまでは大きく分けて2つの方法を使う方が多かったと思います。

1つは求人誌に掲載されている情報をみること。
一般的な求人誌にも掲載はされていますし、ナイトワーク系を専門とした媒体紙も結構種類があるものです。
一時はこれが主な求人探しの方法となっていました。



もう一つが求人サイトの利用ですね。
例えばバイトルドットコムなどの知名度が高い媒体でも、ナイトワークの求人は結構な数が掲載されています。

今ではナイトワーク系を専門にした求人サイトが増えていて、例えば下記が主な求人サイトとして有名です。

体入ドットコム(http://www.tainew.com/)
やキャバキャバ(http://www.caba2.net/)
ポケパラバイト(https://q.pokepara.jp/)

こういったサイトの中でも上記のような有名サイトになってくると、とても使い勝手がよく、多分最近はこの辺のサイトから応募をする女の子が多いんじゃないかなと思います。

求人サイトを利用するにはスマホからでも簡単に使えますし、新着求人のピックアップや、店舗ごとのカラーも見やすくまとめられていることが多いので、初めて求人を探すと言う方でも、多分迷わずに探せるんじゃないでしょうか。
また、人気店だとお店のホームページから応募することもできるので、決め打ちで行きたい時はそういう方法もありますよ。

  気を付けておきたいこと

求人情報って、探そうと思えば色々なところに掲載されているのが分かります。
募集がひっきりなしにかかっているところもあれば、人気で人が辞めないのでたまにしか掲載されないところなど、色々なケースがあったりするんです。

そこで一つ気を付けておいてほしいのが、できるだけお店のホームページをチェックする癖をつけてください。
掲載はされていて条件はいいけど、ホームページはない…というところは、ブラックなお店の可能性も結構あります。
友達などのツテがあって、安心できる情報があればいいでしょうけど、もしもホームページ自体がなければ念の為に避けておいた方が無難です。
例え大手のサイトに掲載されていたとしても、よほど信用できそうじゃなければNGですね。